イベント

HOME > 日別イベント一覧
<a href="http://www.kankou-kawachinagano.jp/common/sidecalender.cgi">「サイドメニュー」が表示されない方はこちらから</a><br>

観光スポット

一覧
  • 観る 寺社・公園・街並み
  • 食べる 飲食店・グルメ
  • 体験する レジャー・体験
  • 泊まる 宿泊施設
  • 学ぶ・知る 観光案内・資料館
  • 買う お土産・特産品

関連情報

  • レンタサイクル
  • 広域観光の取組
  • 河内長野市の超広角な世界

2018年3月31日(土)のイベント一覧

翌日最新イベント一覧
金堂落慶記念『新国宝三尊 特別拝観』

金堂落慶記念『新国宝三尊 特別拝観』

大日如来坐像・不動明王坐像・降三世明王坐像の三尊が新国宝に指定されたことを記念して、特別拝観が実施されます。

◎特別拝観料:1,000円(入山料込み)

平成30年3月28日(水)~4月18日(水)9:00~16:30 

詳細はこちら

春の展示『御殿飾りのお雛さん』

春の展示『御殿飾りのお雛さん』

ひな祭りに合わせて、今では珍しい御殿仕様の段飾りのひな人形を紹介します。

2018年2月10日~4月1日 

詳細はこちら

『茅葺民家でひな人形展示』

『茅葺民家でひな人形展示』

趣在る茅葺民家の中で昭和初期につくられた七段飾りの雛人形が展示されます。茅葺民家の隣には「展示室」があり滝畑地区に伝わる農具・炭焼道具・石碑・美術工芸品などの資料が展示されています。センター内には石碑群や「護郷の鐘」と呼ばれる釣鐘なども展示保管されていますので、ゆっくりとご覧になってください。(*詳細はセンターへお問い合わせ下さい。)

平成30年2月11日(祝日)~4月6日(金) 

詳細はこちら

かわちながの観光ボランティアガイド倶楽部による『待ち受けガイド』 ~観心寺班実施日~

かわちながの観光ボランティアガイド倶楽部による『待ち受けガイド』
~観心寺班実施日~

 かわちながの観光ボランティア倶楽部による観心寺での待ち受けガイドのスケジュールをお知らせします。

 観心寺では、3月に入ると梅園の梅の花が見ごろを迎えます。そして、4月に入ると桜が境内を華やかにし、4月17.18日には秘仏 国宝 如意輪観音菩薩の『御開帳』が行われます。
 5月に入ると、つつじや菖蒲、芍薬が見頃を迎え、美しい新緑を背に建つ金堂に出合えます。5月20日(日)(その年により日にちは変わります)は、楠木正成公の供養祭である「楠公祭」が行われます。
 季節の美しさ、文化財、歴史的行事など、わかり易い解説を聞きながら境内をめぐってみませんか♪

【3・4・5月 待ち受けガイド実施予定日】
☆ガイド料:一人100円(※但しウォークを伴う場合は200円)
☆天候状況等、事情により中止する場合があります。
◆観心寺:10時~15時30分
山門を入ったところでお待ちしています。
【3月】
3日(土)・4日(日)・10日(土)・11日(日)・17日(土)・18日(日)・21日(祝水)・24日(土)・25日(日)・31日(土)
【4月】
1日(日)・7日(土)・8日(日)・14日(土)・15日(日)・17日(火)・18日(水)・21日(土)・22日(日)・28日(土)・29日(日)・30日(祝月)
【5月】
3日(祝木)・4日(祝金)・5日(土)・6日(日)・12日(土)・13日(日)・19日(土)・20日(日)・26日(土)・27日(日)

詳細はこちら

かわちながの観光ボランティア倶楽部による『待ち受けガイド』  ~天野山金剛寺班 実施日~

かわちながの観光ボランティア倶楽部による『待ち受けガイド』
~天野山金剛寺班 実施日~

 かわちながの観光ボランティア倶楽部による「待ち受けガイド」のスケジュールをお知らせします。

 天野山金剛寺では、3月27日(火)には『落慶法要』が、3月31日(土)・4月1日(日)には『落慶祭』が開催されます。そして金堂落慶記念としまして3月28日(水)から4月18日(水)まで『新国宝 三尊』の特別拝観が行われます。
 そして、4月21日(土)には、『正御影供法要』が行われたくさんの参拝の方で賑わいます。

 3月下旬ころから4月下旬にかけて、天野山金剛寺では、桜が見頃を迎えています。楼門を入ってすぐのところに立つ枝垂桜から始まり、4月中旬から下旬にかけて、天野川沿いの八重桜や御衣黄が見頃を迎え、美しい風景に出合えます。

 季節の花を見、文化財に触れ、楽しいイベントに参加してみる・・・歴史文化について解説を聞きながらゆっくりと境内を散策してみるのもいいですね。

【3・4月 待ち受けガイド実施予定日】
☆ガイド料:一人100円(※但しウォークを伴う場合は200円)
☆天候状況等、事情により中止する場合があります。
◆天野山金剛寺:10時~16時
楼門前でお待ちしています。
【3月】
28日(水)・29日(木)・30日(金)・31日(土)
【4月】
1日(日)・2日(月)・3日(火)・4日(水)・5日(木)・6日(金)・7日(土)・8日(日)・9日(月)・10日(火)・12日(木)・13日(金)・14日(土)・15日(日)・16日(月)・17日(火)・18日(水)・22日(日)・28日(土)・29日(日)・30日(月)

詳細はこちら

『落慶祭』

『落慶祭』

【開催スケジュール】
■3月31日(土) 
◎落慶記念講演会 11:00~12:00 講堂※要申込
テーマ:『阿観上人と中世一山寺院としての金剛寺』
講 師:大阪大学大学院教授 川合 康氏

◎落慶トークショー(プレゼンター サキタハヂメ氏) 14:30~15:30 講堂
『三名刹ご住職 アンコール』(金剛寺・観心寺・延命寺ご住職)※要申込

◎雅楽奉納:天王寺楽所雅亮会 13:00~14:00 講堂※要申込

◎ふるまい 11:00~
・お菓子とお酒等のふるまいあり※10時~整理券配布/無くなり次第終了

◎落慶市(マルシェ) 10:00~20:00 楼門前駐車場 
・30ブース以上の雑貨屋や飲食店が出店

◎奉納演奏
・天野保育園・和太鼓響き・篠笛・ケーナ

☆サキタハヂメ金剛寺サウンドプロジェクト&光の切り絵ショー
・18:00~20:00
・観覧料 500円

■4月1日(日)
◎落慶記念講演会 11:00~12:00 講堂※要申込
テーマ:『神仏習合・高野山と丹生都比売神神社』
講 師:丹生都比売神社 宮司 丹生晃一氏

◎落慶トークショー(プレゼンター サキタハヂメ氏) 14:30~15:30 講堂
『神様!?仏様!?集合!!』
(丹生都比売神社 宮司 丹生晃一氏、金剛寺・観心寺・延命寺ご住職)
※要申込

◎ふるまい 11:00~
・お菓子とお酒等のふるまいあり※10時~整理券配布/無くなり次第終了

◎落慶市(マルシェ) 10:00~20:00 楼門前駐車場 
・30ブース以上の雑貨や飲食が出店

◎奉納演奏
・篠笛・ケーナ

☆サキタハヂメ金剛寺サウンドプロジェクト&光の切り絵ショー
・18:00~20:00
・観覧料 500円

※詳細は落慶祭専用公式サイトご覧下さい。
http://amanosan-kongoji.kawachi-nagano.info/
<問合せ先>
落慶法要プロジェクト事務局(平日10:00~17:00)
070-6683-2436

<申込先>※要申込:講演会/トークショー/雅楽
3/15(木)までに名前・年齢・電話番号・住所・催し名・参加人数を明記の上、往復ハガキにて、南花台3-6-10「落慶法要プロジェクト事務局」宛へ

 3月下旬になりますと、参道の桜が見頃になっています。楼門を入ってすぐの所に立つ枝垂桜はとても美しいです。
 ぜひ、春の良き日に国宝に会いに行かれてはいかがでしょう♪

2018年3月31日(土)・4月1日(日) 

詳細はこちら

大阪府立狭山池博物館  『土木遺産展~関西のダムめぐり~』

大阪府立狭山池博物館
『土木遺産展~関西のダムめぐり~』

【第1章】
近代化の幕開け~神戸ダム三兄弟~
【第2章】
ダムに行こう、これがダムだ
【第3章】
国内最大級の黒部ダム
【第4章】
関西のダムめぐり
☆滝畑ダムの紹介あり
【第5章】
全国のダムカード~関西を中心に~

2018年3月10日(土)~4月8日(日) 

詳細はこちら

『夜桜ライトアップ』

『夜桜ライトアップ』

 今年も奥河内さくら公園で夜桜ライトアップが開催されます♪
気象情報によると今年は桜の開花も早くなりそうですね。市内あちらこちらの桜の木もふっくらと膨らんだ蕾をたくさんつけています。桜の花は散り始めも美しいです。春の夜に浮かび上がる幻想的な桜の姿を、ぜひご覧になってください。

2018年3月31日(土)~4月15日(日) 18時~21時 

詳細はこちら

このページの先頭へ戻る