イベント

HOME > 日別イベント一覧
<a href="http://www.kankou-kawachinagano.jp/common/sidecalender.cgi">「サイドメニュー」が表示されない方はこちらから</a><br>

2017年3月2日(木)のイベント一覧

翌日最新イベント一覧
奥河内イルミナージュ

奥河内イルミナージュ

南大阪最大級のイルミネーションイベント『奥河内イルミナージュ』が花の文化園で今年も開催されますよ。
園内の花々を生かした大花壇や噴水池、日本最大級を誇る大温室の演出など、約300万球の光と植物のコラボレーションでお迎えします。
 第3回目となる今年は、昨年人気を博した「あべの・天王寺イルミナージュ」の光のアニマル達が花の文化園に来園!自然の中に溶け込み戯れるアニマル達によって、まさに園内は光のサファリパーク!! 豪華絢爛な松前船も登場! 和と光のコラボレーションは圧巻です!(花の文化園より情報提供)
◆観覧料金:大人1,000円(中学生)、小人500円(小学生以下)
※3歳未満無料、30名以上1割引
※通常の閉園時間に一旦閉園し、その後17:30より開場となり、観覧料が必要となります。)

2016年12月1日(木)~2017年3月5日(日) 17時30分~21時30分 

詳細はこちら

天然温泉 憩いの宿『河内長野荘』 ~期間限定 冬の一押し企画♪~ 【奥河内イルミナージュと河内長野荘のコラボ企画】

天然温泉 憩いの宿『河内長野荘』
~期間限定 冬の一押し企画♪~
【奥河内イルミナージュと河内長野荘のコラボ企画】

河内長野荘では、期間限定のプランとして、「奥河内イルミナージュ」とのコラボ企画を実施しています。
 花の文化園への送迎、入場券、園内のレストランでのホットドリンク、ご夕食時の食前酒(1杯)のサービスなども付いて、通常1泊2日お一人様(1室大人2名様の場合)13,500円のところ、お一人様12,000円と、大変お得なプランになっています♪
 ご夕食は季節の食材を使った「四季会席」、もちろん朝食も付いてます。
 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、疲労回復、慢性皮膚病、切り傷、打ち身などに効能がある天然温泉にゆっくりと浸かって、じっくりと身体の芯から癒されてください(*^-^*)

2017年2月1日~3月5日 

詳細はこちら

~花の文化園~ 『こたつに入ってヌクヌク梅見物♪』

~花の文化園~
『こたつに入ってヌクヌク梅見物♪』

 花の文化園で人気のイベント『ヌクヌク梅見物』が今年も開催されます。
 花の文化園の梅園では、約100品種およそ300本を植栽しています。梅の見ごろのころ、梅園にコタツが登場します♪
空気はまだまだ冷たいですが、コタツに入ると身体も心もほっこりしますよ(*^-^*)
 期間中は園内のレストラン「HONEYSUCKLE CAFE」で日替わりメニューとしておしるこやホットチョコレート等がテイクアウトできるそうですよ。コタツに入ってホットドリンクをいただきながら、の~んびり梅見物もいいですね~♪

2017年2月22日(水)~3月下旬(梅の見ごろまで) 

詳細はこちら

滝畑ふるさと文化財の森センター 『茅葺民家でひな人形展示』

滝畑ふるさと文化財の森センター
『茅葺民家でひな人形展示』

滝畑ふるさと文化財の森センターは、昭和56年の滝畑ダム建設により、水没することになった滝畑地区の民俗・美術工芸・民家建築などの多くの文化財を後世に残すべく、資料の保存・展示を目的として建設されました。民家棟・展示室棟・収蔵庫・事務室から構成されています。
 茅葺民家では、コンサートや季節の展示などが開催されています。

 桃の節句にちなんで趣のある茅葺の古民家で昭和初期に作られた雛人形が飾られています。歴史が刻まれた民家に朱色の雛壇は、目に鮮やかでとても凛として見えます。
 高台にある施設からは、岩湧山の山頂を望むことが出来ます。春を待つ山並みにはまだ白い残雪が見えていますが、陽差しに照らされた湖面がキラキラと輝いていました。

2017年2月11日(祝)~4月8日(土) 

詳細はこちら

くろまろ館のひな祭り『御殿飾りのひな人形』

くろまろ館のひな祭り『御殿飾りのひな人形』

河内長野市立ふるさと歴史学習館「くろまろ館」で、今では珍しい御殿飾りのおひなさまとお雛道具が展示されています。

平成29年2月11日(祝・土)~4月2日(日) 

詳細はこちら

このページの先頭へ戻る