イベント

HOME > 終了したイベント
<a href="http://www.kankou-kawachinagano.jp/common/sidecalender.cgi">「サイドメニュー」が表示されない方はこちらから</a><br>

観光スポット

一覧
  • 観る 寺社・公園・街並み
  • 食べる 飲食店・グルメ
  • 体験する レジャー・体験
  • 泊まる 宿泊施設
  • 学ぶ・知る 観光案内・資料館
  • 買う お土産・特産品

関連情報

  • 奥河内サイクリング
  • 広域観光の取組
  • 河内長野市の超広角な世界

終了したイベント

最新イベント一覧
かわちながの観光ボランティアガイド倶楽部による『待ち受けガイド』~天野山金剛寺~

かわちながの観光ボランティアガイド倶楽部による『待ち受けガイド』~天野山金剛寺~

天野山金剛寺にてかわちながの観光ボランティア倶楽部による待ち受けガイドを実施します。
☆ガイド料:一人100円(※但しウォークを伴う場合は200円)
☆天候状況等、事情により中止する場合があります。
◆延命寺でのガイド開催時間:10時~15時
山門前でお待ちしています。

平成30年4月28日(土)・29日(日)・30日(月) 

詳細はこちら

かわちながの観光ボランティアガイド倶楽部による『待ち受けガイド』~延命寺~

かわちながの観光ボランティアガイド倶楽部による『待ち受けガイド』~延命寺~

延命寺にて、観光ボランティア倶楽部による待ち受けガイドを実施しています。
☆ガイド料:一人100円(※但しウォークを伴う場合は200円)
☆天候状況等、事情により中止する場合があります。
◆延命寺でのガイド開催時間:10時~15時
山門を入ったところでお待ちしています。

平成30年4月29日(日) 

詳細はこちら

『音KU感コンサート』

『音KU感コンサート』

◎チケット 4,000円※日本料理「喜一」のお弁当・お茶付き
(お弁当は12時30分からお渡しします。)

【出演/音KU感】
尺八:出嶋直士/箏:菊知恵美子/ソプラノ:太田真紀/打楽器:葛西友子

【プログラム】
宮城道雄:秋の調(1918)-箏、尺八、声
前田智子:廃園-尺八と打楽器のために(1992)
前田智子:海を越えたアリラン-Voiceと尺八のために(2008)
沢井忠夫:風の歌(1970)-箏、尺八
尺八古典本曲:虚空-尺八、打楽器
前田智子:アランニャ2-箏と尺八と打楽器のために(2001)
前田智子:AVE MARIA Caccini編曲(2009)-箏、尺八、ソプラノ

<チケット・お問い合わせ先>
●にぎわいプラ座事務所:0721-26-7858
http://nigiwaikawachinagano.osakazine.net/e271102.html
●上堂歯科医院:0721-52-5552
●音KU感・事務局 Email:info.ensembleplus@gmail.com

2018年4月28日(土) 開演14時(開場13時30分) 

詳細はこちら

かわちながの観光ボランティアガイド倶楽部による『待ち受けガイド』 ~観心寺班実施日~

かわちながの観光ボランティアガイド倶楽部による『待ち受けガイド』
~観心寺班実施日~

 かわちながの観光ボランティア倶楽部による観心寺での待ち受けガイドのスケジュールをお知らせします。

 観心寺では、4月に入ると桜が境内を華やかにし、4月17.18日には秘仏 国宝 如意輪観音菩薩の『御開帳』が行われます。
 5月に入ると、つつじや菖蒲、芍薬が見頃を迎え、美しい新緑を背に建つ金堂に出合えます。5月20日(日)(その年により日にちは変わります)は、楠木正成公の供養祭である「楠公祭」が行われます。
 季節の美しさ、文化財、歴史的行事など、わかり易い解説を聞きながら境内をめぐってみませんか♪

【4・5月 待ち受けガイド実施予定日】
☆ガイド料:一人100円(※但しウォークを伴う場合は200円)
☆天候状況等、事情により中止する場合があります。
◆観心寺:10時~15時30分
山門を入ったところでお待ちしています。
【4月】
1日(日)・7日(土)・8日(日)・14日(土)・15日(日)・17日(火)・18日(水)・21日(土)・22日(日)・28日(土)・29日(日)・30日(祝月)
【5月】
3日(祝木)・4日(祝金)・5日(土)・6日(日)・12日(土)・13日(日)・19日(土)・20日(日)・26日(土)・27日(日)

詳細はこちら

かわちながの観光ボランティア倶楽部による『待ち受けガイド』  ~天野山金剛寺班実施日~

かわちながの観光ボランティア倶楽部による『待ち受けガイド』
~天野山金剛寺班実施日~

 かわちながの観光ボランティア倶楽部による「待ち受けガイド」のスケジュールをお知らせします。

 天野山金剛寺では、3月27日(火)には『落慶法要』が、3月31日(土)・4月1日(日)には『落慶祭』が開催されます。そして金堂落慶記念としまして3月28日(水)から4月18日(水)まで『新国宝 三尊』の特別拝観が行われます。
 そして、4月21日(土)には、『正御影供法要』が行われたくさんの参拝の方で賑わいます。

 3月下旬ころから4月下旬にかけて、天野山金剛寺では、桜が見頃を迎えています。楼門を入ってすぐのところに立つ枝垂桜から始まり、4月中旬から下旬にかけて、天野川沿いの八重桜や御衣黄が見頃を迎え、美しい風景に出合えます。

 季節の花を見、文化財に触れ、楽しいイベントに参加してみる・・・歴史文化について解説を聞きながらゆっくりと境内を散策してみるのもいいですね。

【3・4月 待ち受けガイド実施予定日】
☆ガイド料:一人100円(※但しウォークを伴う場合は200円)
☆天候状況等、事情により中止する場合があります。
◆天野山金剛寺:10時~16時
楼門前でお待ちしています。
【3月】
28日(水)・29日(木)・30日(金)・31日(土)
【4月】
1日(日)・2日(月)・3日(火)・4日(水)・5日(木)・6日(金)・7日(土)・8日(日)・9日(月)・10日(火)・12日(木)・13日(金)・14日(土)・15日(日)・16日(月)・17日(火)・18日(水)・22日(日)・28日(土)・29日(日)・30日(月)

詳細はこちら

高野街道まちあるき 『大阪の奥座敷 八重桜に埋もれる文化財でリフレッシュ』

高野街道まちあるき
『大阪の奥座敷 八重桜に埋もれる文化財でリフレッシュ』

春の奥河内、天見の八重桜をめぐって、山里の自然を満喫。
そして、登録文化財の料理旅館で美味しいお食事と温泉につかって、ゆったりした時間を過ごしませんか?


■料金:おひとり4,200円(ガイド料、昼食代、入浴料含)
■定員:20名様


【コース】約2.5㎞
天見駅→高野街道→安明寺→蟹井神社→八重桜の並木道→天見温泉南天苑(昼食・入浴)解散


※天候などによりコース内容の変更、または中止となる場合があります。
※出発時刻や所要時間は、天候などにより多少前後する場合があります。
※歩きやすい服装と靴でご参加ください。
※雨天決行です。
※最少催行人数は12名です。最少催行人数に満たない場合、ツアーを中止いたします。

2018年4月21日(土)※要申込 4/13(月)までに申し込みください。<br />●集合場所:南海高野線 天見駅 9時40分集合<br />●解散場所:南天苑 15時ころ 

詳細はこちら

『正御影供大法要(百味飲食)』

『正御影供大法要(百味飲食)』

真言宗の開祖弘法大師空海の入定の日に勤修する法要です。
百味飲食(ひゃくみのおんじき)は、平安時代後期から続くとされる正御影供の中で行われる行事で、地域の人々が手作りした様々な食べ物と飲食物を弘法大師にお供えします。
法要の後、境内で「大餅まき」が行われ、毎年たくさんの方が足を運ばれます。

平成30年4月21日(土)<br />◎稚児行列 12時~/餅まき 16時~ 

詳細はこちら

2018 春のウォーク ~ボランティアガイドと共に~ 『八重桜と蘇えった加賀田神社』

2018 春のウォーク
~ボランティアガイドと共に~
『八重桜と蘇えった加賀田神社』

■参加費用:300円(保険代含む)
■定  員:30名(先着順)
■持ちもの:雨具、弁当、飲み物、健康保険証、筆記用具、軍手
※歩きやすい服装と靴で参加してください。
※雨天中止(中止の場合、前日の午後8時頃電話連絡します。)
※予備日無し
※催行当日、午前7時に警報が発令されている場合は中止です。

【コース】里歩きコース 全行程約7.5km 約5時間
天見駅→蟹井神社→千早口駅→加賀田神社→三日市町駅
※解散は午後2時30分ごろの予定
※一部コースを変更する場合があります。

<申込受付およびお問合せ先>
◎かわちながの観光ボランティア倶楽部
4月5日(木)より電話でお申込ください。
河内長野市観光案内所:0721-55-0100
※午前9時~午後4時(第2水曜日は定休日)

と  き:2018年4月19日(木)<br />集合場所:天見駅 改札口前<br />・受付 9時から ・出発 9時頃~9時30分 

詳細はこちら

金堂落慶記念『新国宝三尊 特別拝観』

金堂落慶記念『新国宝三尊 特別拝観』

大日如来坐像・不動明王坐像・降三世明王坐像の三尊が新国宝に指定されたことを記念して、特別拝観が実施されます。

◎特別拝観料:1,000円(入山料込み)

平成30年3月28日(水)~4月18日(水)9:00~16:30 

詳細はこちら

かわちながの観光ボランティア倶楽部による『待ち受けガイド』  ~天野山金剛寺班 実施日~

かわちながの観光ボランティア倶楽部による『待ち受けガイド』
~天野山金剛寺班 実施日~

 かわちながの観光ボランティア倶楽部による「待ち受けガイド」のスケジュールをお知らせします。

 天野山金剛寺では、3月27日(火)には『落慶法要』が、3月31日(土)・4月1日(日)には『落慶祭』が開催されます。そして金堂落慶記念としまして3月28日(水)から4月18日(水)まで『新国宝 三尊』の特別拝観が行われます。
 そして、4月21日(土)には、『正御影供法要』が行われたくさんの参拝の方で賑わいます。

 3月下旬ころから4月下旬にかけて、天野山金剛寺では、桜が見頃を迎えています。楼門を入ってすぐのところに立つ枝垂桜から始まり、4月中旬から下旬にかけて、天野川沿いの八重桜や御衣黄が見頃を迎え、美しい風景に出合えます。

 季節の花を見、文化財に触れ、楽しいイベントに参加してみる・・・歴史文化について解説を聞きながらゆっくりと境内を散策してみるのもいいですね。

【3・4月 待ち受けガイド実施予定日】
☆ガイド料:一人100円(※但しウォークを伴う場合は200円)
☆天候状況等、事情により中止する場合があります。
◆天野山金剛寺:10時~16時
楼門前でお待ちしています。
【3月】
28日(水)・29日(木)・30日(金)・31日(土)
【4月】
1日(日)・2日(月)・3日(火)・4日(水)・5日(木)・6日(金)・7日(土)・8日(日)・9日(月)・10日(火)・12日(木)・13日(金)・14日(土)・15日(日)・16日(月)・17日(火)・18日(水)・22日(日)・28日(土)・29日(日)・30日(月)

詳細はこちら

このページの先頭へ戻る